薬膳salon 身土不二(しんどふに)      へようこそ❣


身近な食材で、健康を取り戻せる「薬膳」を簡単に作れるようお伝えします‼

 

しんどふに」は、麻生 界隈で、薬膳を楽しみながら学べる女性専用サロンです。

 

「食は命なり」と言うように、食べたもので身体は作られます。

季節にあった「食材の意味」「味の働き」など。体質によってどのように組み合わせたらいいのか?

毎日のごはん作りの考え方をアドバイス致します。

専門の勉強をした講師が、普段から体調や季節に合わせて、薬膳の紐解きをご提案いたします。

 

身近な食材の意味を知ると、段々ご理解いただけると思います。

 当教室は、食べるランチ講座です。リラックスしながら、学んでいただけます。

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

  

~ごあいさつ~

 

さっぽろ おうち薬膳salon・身土不二

(しんどふに)へ

ご訪問いただきありがとうございます。

サロン主催の林誠子と申します。

 

乳癌を経験した事で、命の大切さ!健康のありがたさ!は当たり前ではない事に思い知らされました。

 

何故、癌になったのか?を学び続けてきました。

発酵食を学び、治癒力マイスターの資格をとり、

ご縁のある方に「元気でいて欲しい❣」

という思いから、

健康講座、アドバイスなどを行ってまいりました。

 

そんな中で、何千年もの歴史があります中医学にたどり着き、薬膳サロンをオープン致しました。

季節の薬膳から始まって、さらに体調を見ながら身近な食材で簡単に「ごはん作り」をお伝えできたらと思っています。

普段の食事から体調が整っていく、心と身体の陰陽のバランス等をお伝え致します

 

さらには、世界最新の予防医学を学び、薬膳ヘルスコーチとして活動中です。

 


五行学説とは、自然界の基本物質の「木火土金水」にあらゆるものをあてはめ、分類する考え方。互いにバランスを保ちながら協調性を維持しています。季節を五季に分け、その季節に合った食材や調理法を用います。さらに、「五臓」「六腑」「五味」「五性」の関係性を見ながら、ごはん作りを考えていきます。

例えば、秋は過ごしやすくなりますが、乾燥の季節です。

肺と大腸に負担がかかりやすくなり、改善するには白色の旬の食材を中心に摂ることで、バランスをとることができます。自然界の恵は素晴らしいですね。

この様に次の季節を健康に過ごすには、今の過ごし方、食べ方が大切です。